キャッシングを利用する場合はご利用ガイドを参考にしよう

  1. ホーム
  2. 海外キャッシング

海外キャッシング

お金

海外でもキャッシングサービスは行なっています。原理としては国内のキャッシングサービスと変わりはないのですが、海外キャッシングの場合はその現地での海外紙幣がキャッシングが出来る為、その日のレートにより受け取る金額が変わります。海外キャッシングのメリットは海外のATMでキャッシングを行なえるので手数料が安くなることが挙げられています。外貨両替や銀行を利用して海外紙幣を用意する場合は事務手数料や両替の手数料が発生してしまうケースもあるので海外キャッシングが有利になる場合があるのです。さらに国内で外貨両替や銀行を利用して紙幣を用意した場合、現地で現金を持ち歩いたまま移動をしなくてはなりません。海外では治安の悪い場所や観光客を狙った犯罪もあるのでリスクとして高いと言えます。しかし、海外キャッシングの場合は必要な時、必要な分を引き出すことが出来るので不必要な現金を持たなくて済むのです。
海外キャッシングは様々なメリットを利用者に与えてくれますが、扱いの際には気をつけなくてはならない事もいくつかあります。まず、キャッシュカードの紛失と暗証番号忘れです。現金と違いキャッシュカードは小さく紛失し易いので無くさないようにしなくてはいけません。また暗証番号に関しては利用時に必要となる番号のため、この番号を忘れてしまうと利用することが出来なくなります。キャッシュカードはしっかりと保管しておき、番号も念のためメモに控えて大事に保存しておくといいでしょう。このような注意点とメリットをしっかりと理解していれば頼もしい味方となります。